活動報告・開催情報

見えない砂時計

毎週土曜日14:30から、銀座の綿本ヨーガスタジオで開催している
マインドフルネスヨガのクラス。

このクラスでは、私が日常で感じたこと、やってみて良かったことを、
役立ったこと、などを紹介しながら、
みんなで一緒にマインドフルな感覚を深めてゆく練習をしてゆきます。

男性や、初心者の方、体のかたい方、など誰でも安心してご参加いただけます。

毎回テーマを一つ設けて、
「知識を附に落とす」こと大切にしてゆきます。
テーマを設けることで、ただ漠然と練習をするよりも
より的をしぼって練習することができ、知識を体感しやすくなります。

このホームページでは
毎回クラスでどんなテーマで、どんな練習をしているのかを
ご紹介しています。

***
10月6日(土) テーマ:見えない砂時計

2年前、インドに行った時、私、野良犬に噛まれたんですね。
子犬だったんですけど、外でヨガしてるときに、
じゃれついてきて、頭を撫でてたら、がぶって。

慌てて除菌ティッシュで拭いたりしたんですけど、、、
冷や汗が出てきて、頭の中に「狂・犬・病」の文字が浮かんで。

一応、インドで病院を探してみたものの、
病院の床にゴミが落ちてたりで、あんまり清潔とは言えず、
なんか別の病気をうつされそうな感じがしたんで(苦笑)

結局そのままにして、
帰国して成田からその足で病院へ向かったんですね。

そこで事情を説明したら、先生も顔色がかわって、
急いでワクチン打ちましょうって。

「狂犬病は、発症したら100パーセント死にますから」
って。そう、言われたんです。

100%って言われて、衝撃だったんですよ。
病院の先生に100パーセント死ぬって、
なかなか言われませんよね。

それで家に帰ってから、大掃除を始めたんですね。
これをこのままにしては死ねない、とか思って。
両親に手紙なんかも書いたりして(笑)

その後、しばらくの間、何を食べても美味しいんですよ。
色んなことがありがたくて、とても大切に思えたんです。

終わりがあるって思うと、
今がとても大切に思えて、今が輝くんですよ。

でも時間がたつと忘れちゃうんですよね。そういう感覚。

幸い狂犬病にはならずにすんで、ほっとしたら
気がゆるんで、いつもの日常の感覚に戻ってしまって、
忘れちゃんです。私たち、命には限りがあるってこと。

先日読んだある本の中で、
私たちの命は「見えない砂時計」のようなものだって、
書かれていたんですね。

そこには2つの真実が含まれていて。
1つ目は、「いつか終わりがくる」っていうこと。

そして2つ目。目に見えないから、
「いつ終わりがくるかわからない」っていうこと。

砂時計の最後の一粒がいつ落ちるのかは、
誰にもわからないっていうこと。

今日お配りしたプリントは、911のテロの後
アメリカで多くの人に読まれた詩だそうです。
私は最近知ったんですが。

少し抜粋して読みますね。

***

「最後だとわかっていたなら」 

あなたが眠りにつくのを見るのが
最後だとわかっていたら
わたしは もっとちゃんとカバーをかけて
神様にその魂を守ってくださるように
祈っただろう

あなたがドアを出て行くのを見るのが
最後だとわかっていたら
わたしは あなたを抱きしめて キスをして
そしてまたもう一度呼び寄せて
抱きしめただろう

たしかにいつも明日はやってくる
でももしそれがわたしの勘違いで
今日で全てが終わるのだとしたら、
わたしは 今日
どんなにあなたを愛しているか 伝えたい

そして わたしたちは 忘れないようにしたい
若い人にも 年老いた人にも
明日は誰にも約束されていないのだということを

愛する人を抱きしめられるのは
今日が最後になるかもしれないことを

***

電車の中で読んだですけど、涙があふれてしまって。
本当にそうだな~って。

だから今日は、ちょっと大げさかもしれないけど、
これが最後のヨガの時間って思うくらいの気持ちで、
この時間を過ごしてみましょう。

ひと呼吸、ひとポーズに、心を込めて、
一期一会の気持ちで、今この瞬間を輝かせるために、
この90分を過ごしましょう。

***以下に詩の全文をご紹介します***

最後だとわかっていたなら」

作:ノーマ・コーネット・マレック(訳・佐川 睦)


あなたが眠りにつくのを見るのが
最後だとわかっていたら
わたしは もっとちゃんとカバーをかけて
神様にその魂を守ってくださるように
祈っただろう

あなたがドアを出て行くのを見るのが
最後だとわかっていたら
わたしは あなたを抱きしめて キスをして
そしてまたもう一度呼び寄せて
抱きしめただろう

あなたが喜びに満ちた声をあげるのを聞くのが
最後だとわかっていたら
わたしは その一部始終をビデオにとって
毎日繰り返し見ただろう

あなたは言わなくても
分かってくれていたかもしれないけれど
最後だとわかっていたら
一言だけでもいい・・・「あなたを愛してる」と
わたしは 伝えただろう

たしかにいつも明日はやってくる
でももしそれがわたしの勘違いで
今日で全てが終わるのだとしたら、
わたしは 今日
どんなにあなたを愛しているか 伝えたい

そして わたしたちは 忘れないようにしたい
若い人にも 年老いた人にも
明日は誰にも約束されていないのだということを
愛する人を抱きしめられるのは
今日が最後になるかもしれないことを

明日が来るのを待っているなら
今日でもいいはず
もし明日が来ないとしたら
あなたは今日を後悔するだろうから

微笑みや 抱擁や キスをするための
ほんのちょっとの時間を
どうして惜しんだのかと
忙しさを理由に
その人の最後の願いとなってしまったことを
どうして してあげられなかったのかと

だから 今日
あなたの大切な人たちを
しっかりと抱きしめよう
そして その人を愛していること
いつでも
いつまでも 大切な存在だということを
そっと伝えよう

「ごめんね」や「許してね」や
「ありがとう」や「気にしないで」を
伝える時を持とう そうすれば
もし明日が来ないとしても
あなたは今日を後悔しないだろうから

***
ライター:ヨガ・瞑想部門代表 金田絵美

..*…..*…..*…..*…..*.….*…..*…..*…..*……*…..*…..*…..*

マインドフルネスヨガ
毎週土曜日14:30~16:00
会場:綿本ヨーガスタジオ
◆アクセス◆
東京メトロ銀座一丁目駅、京橋駅、JR線 有楽町駅より徒歩3~7分
〒104-0031 東京都中央区京橋3-3-13 平和ビル3F
TEL:03-3516-1196
mail:info@yoga.jp

綿本ヨーガスタジオのウェブサイトはこちら
https://yoga.jp/
★体験予約も行っております★

ご興味のある方はぜひ一度体験にいらしてください。
https://yoga.jp/

..*…..*…..*…..*…..*.….*…..*…..*…..*……*…..*…..*…..*

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP