活動報告・開催情報

思い出し怒り

毎週土曜日14:30から、銀座の綿本ヨーガスタジオで開催している
マインドフルネスヨガのクラス。

このクラスでは、私が日常で感じたこと、やってみて良かったことを、
役立ったこと、などを紹介しながら、
みんなで一緒にマインドフルな感覚を深めてゆく練習をしてゆきます。

男性や、初心者の方、体のかたい方、など誰でも安心してご参加いただけます。

毎回テーマを一つ設けて、
「知識を附に落とす」こと大切にしてゆきます。
テーマを設けることで、ただ漠然と練習をするよりも
より的をしぼって練習することができ、知識を体感しやすくなります。

このホームページでは
毎回クラスでどんなテーマで、どんな練習をしているのかを
ご紹介しています。

***
10月20日(土) テーマ:思い出し怒り

今日は怒りについて、特に思い出し怒りについてお話したいと思います。

みなさん、思い出し笑いって、します?
私、結構しちゃうんですよね。
電車の中とかで、困る時もあるんですけど、
でもまあ、あれは、周りから見たらちょっと気持ち悪いだけで、
特に害はない。

でも、思い出し怒りは、害があるんですよ。
実際に体に毒。
怒りを思い出すだけで、ストレスホルモンが出たり、
胃酸が過剰に分泌されたりして体に悪い。

もちろん心にも悪いですよね。
イライラして集中力がなくなったり
八つ当たりして不必要な争いを生じさせちゃったりする。

じゃあ、どうしたら、この繰り返し思い出してしまう怒りを
おさめることができるんでしょう?

マインドフルネスの源流と言われる原始仏教では
怒りを10段階に分けて考えます。

イラっとする程度の小さな怒りから、
不満とか恨み、嫉妬と言ったいろんな段階を経て、
そして最終的に人を殺めてしまうような激怒になってしまう、
と説かれています。

火事と同じで、できるだけ小さなうちに気づいた方が、
その怒りを消しやすい。

そして心理学でも、怒りは二次的感情と言われています。
怒りの奥には、別の感情が隠れていて、
その奥の感情に気づいてあげないと、
なかなかその怒りは消えないと言われています。

例えば、電車の中で誰かに足を踏まれたとき。
その人が何にも言わずに、知らんぷりして下りていったら・・・
どうですか? ムカつきますよね?

でもその怒りの奥をよーく観察してみると、
ひと言謝って欲しかった。無視されて悲しかった、
っていう「悲しみ」が見つかったりする。

それから、不良少年。
喧嘩した理由を聞くと、
「あいつが先にガン飛ばしてきたから」とか言いますよね。

昔、その理由を聞いて、
目が合ったからって、犬じゃないんだから。
て思ったんですよね(笑)

でも犬と同じなんですよ。根本は。
あれも怒りになる前に、
やられるかも!っていう「不安」が根底にあるんですよね。

私たちヨガを通して体の声に耳澄ますっていう練習をしますよね。
そうすると、だんだん風邪をひく前に
この辺が重くなるなあ、とか、
小さな不調の芽に気がつきやすくなってきます。

心も同じです。
大きな怒りになる前に、心の声にじっと耳を澄ませることで、
小さな怒りとか、自分の本当の想いに、気がつけるようになってくる。

そして繰り返し、しつこく沸き起こってくる怒りに気がついたら
その奥にある本当の想い、悲しみとか恐れに気がついてあげると、
それが昇華されて、沸き起こってこなくなります。

くすぶっていた炭火みたいな感情が、
わかってくれてありがとう~。
聞いてくれてありがとう~。
っていう感じで、成仏してくれるんです。

私たち自分の力で自分を整えるってことが
ちゃんとできるんですよ。

だから、今日はいつも以上に丁寧に
体にも心にも耳を澄まして、
内側の「小さな不調和」に気がついてあげましょう。

ただ寄り添ってあげるだけで、体も心もほっとして
本来の健やかさを取り戻して行きますから。

この90分、丁寧に時間をかけて
体と心のメンテナンスをしてゆきましょう。

***
ライター:ヨガ・瞑想部門代表 金田絵美

..*…..*…..*…..*…..*.….*…..*…..*…..*……*…..*…..*…..*

マインドフルネスヨガ
毎週土曜日14:30~16:00
会場:綿本ヨーガスタジオ
◆アクセス◆
東京メトロ銀座一丁目駅、京橋駅、JR線 有楽町駅より徒歩3~7分
〒104-0031 東京都中央区京橋3-3-13 平和ビル3F
TEL:03-3516-1196
mail:info@yoga.jp

綿本ヨーガスタジオのウェブサイトはこちら
https://yoga.jp/
★体験予約も行っております★

ご興味のある方はぜひ一度体験にいらしてください。
https://yoga.jp/

..*…..*…..*…..*…..*.….*…..*…..*…..*……*…..*…..*…..*

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP