活動報告・開催情報

よくある誤解 ~マインドフルネスは呼吸法ではない~

今日は、よくある誤解、
”マインドフルネスは呼吸法ではない”
について。

7月から始まったmelonでの
マインドフルネス定期セッション。

初めての方もだけでなく、
リピーターの方も増えてきて
嬉しい限りです

今週は
Breath(呼吸)と
Recognition(認知)
のプログラムを開催しています。

指導して行く中で、
改めて気づいたこと。

それは、マインドフルネスと呼吸法を
ごちゃまぜに考えている方が多い、ということ。

特に初心者の方は
この誤解をされている方が多いです。

マインドフルネスとは

今、この瞬間の体験を
評価(ジャッジ)をせずに
ありのまま観ること

だから、マインドフルネス瞑想では

呼吸が浅かったら、
呼吸が浅いことに気づく

呼吸が早かったら
早いことに気づく

良い呼吸とか、悪い呼吸とか、
評価や判断をせずに、

ただ大自然を眺めるみたいに
今この瞬間、自分の体の内側に起きている
自然現象を眺めます

と、いっても、
つい、ジャッジしたり、正そうとしたり、
しちゃうんですよね。
私たち。

だから今日は、この違いを説明をした上で、
あえて呼吸法を行って、

呼吸にかかわる筋肉をほぐしてから
マインドフルネス瞑想を行いました。

***

セッションの後、頂いたフィードバック。

・いつもより呼吸に集中できた
(いつもは呼吸の浅さが気になって集中できなかった)
・呼吸が深くできて、リラックスできた
・今までずっと呼吸を操作しようとしていたことに気づいた
・ありのままを観るって、そういうことか!とやっと分かった

などなど嬉しい感想を頂きました。

melonの定期クラスでは、
最初にレクチャー、合間にQ&Aも交えたりして
みんなで楽しく学びながら
マインドフルネスを深めています

瞑想がまったく初めての方や
一人だとなかなか継続できない方、
自己流でやってきたけど、より深めたい方など

少人数制で、ひとりひとりの進み具合に合わせて
丁寧に指導しますので、安心してお気軽にご参加ください。

写真は会場のニールズヤード。

表参道の隠れ家みたいな素敵な空間で、
お待ちしています。

私の(金田絵美)の担当は、毎週水曜日。
第1部:18:30~19:00
第2部:19:15~20:15

ご予約は下記、
melonのホームページからお願いします

マインドフルネス瞑想で心のセルフケア

***
ライター:サティガーデン代表:金田絵美

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

最近のコメント

    Facebook

    PAGE TOP