活動報告・開催情報

無我ハラ

MELON ONLINEで提供している
マインドフルネスのセッション。

セッションの中では、
私が日常の中で感じたことや、
どんな風にマインドフルネスを活かしているか、
そんなことをお話しながら、

毎回、何かテーマを一つ設けて
セッションをすすめています。

テーマを設けることで、ただ漠然と練習するよりも
知識と体験がつながる感覚が増えてくれたらいいな、
そんな風に思っています。

このホームーページでは
そのいくつかを、ぽつぽつとご紹介しています。

********************

テーマ:無我ハラ

この前ね、ある動画サイトで
お坊さんの対談みたいのを見ていたんですね。

そうしたら、そのお坊さんが、
仏教の世界って「無我ハラ」ってあるよねーって
言ってたんですね。

無我ハラっていうのは「無我ハラスメント」
つまり、わがままいうな!って意味で、
「無我になれ!って押し付けてくる人いるよねって。
そう言ってたんですね。

おもしろいなーって思って。
それと同時に、ああ、なんかちょとわかるって思ったんですね。
というのは、仏教だけじゃなくてヨガの世界でも、
エゴを捨てなさい、他者を思いやりなさいって、
そう教えるんですよね。

私、昔、あるヨガスタジオでお友達になった方から、
「今月ちょっとピンチで、ヨガチケット買うお金ないから、お金貸して!」
って頼まれたんですね。

え?って思って。
なんか違和感があったんだけど、

でも、大したお金じゃないし、
これもエゴかなあ、とか
思いやり持たなきゃ、とか思って、
貸してあげたんですね。

そしたら、次の月もおんなじこと言われて。
うーんと思って、
さすがに断ったんですけどね。

でもその後、なんか罪悪感みたいなのを
感じてる自分がいて。

で、友達に相談したんですね。
私、こういうことがあって、罪悪感感じちゃうんだけど。って。

そうしたら、その友達からね
「そんな、いつも心の窓を開けっぱなしに
しておかなくてもいいんじゃないの?
開けたり、閉めたりすればいいじゃん」
って言われて。

はっとしたんですよね。
そっか、私、いつも窓を開けておかなきゃいけないって
思い込んでいたんだって気づいたんです。

自分に、エゴを捨てて、他人を思いやりなさい!
無我になれ!って、
自分が自分に、無我ハラしてたんですね(笑)

みなさんは、そんなことないですか?
自分を犠牲にして、誰かを助けなきゃとか、
思ったりしてない?

思うんですけどね、彼女が言うとおり、
窓が空いてるからいい、閉まってるから悪い、
ってことじゃないんですよね。

必要に応じて、開け閉めできるようになること。
それが大事なんですよね。

そして、健康的な、長続きする人間関係を作るためには
自分を守るための「自分に対する優しさ」
それを土台にしてゆく必要があるんですよね。

だから今日もまず、
自分が幸せであることを自分に許す。
そこから始めましょう。

そしてその幸せがね、
内側からあふれでて、周りに広がってゆくように、
みんなで慈悲の瞑想を行って行きましょう。

********

ライター:サティガーデン 金田絵美

#マインドフルネス
#ストレス対策
#メンタルヘルス
#MELON
#瞑想
#心理学
#幸福学
#MELON

 

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. 2021.06.9

    変化と進化

最近のコメント

    Facebook

    PAGE TOP